ろうきんからお金借りる方法!すぐ役立つ豆知識

この記事を5秒でまとめると…

  • 審査に通れば誰でも借りられる。会員なら有利な条件で借りられる
  • 不動産担保ローン・無担保ローンが銀行並みに充実している
  • 来店またはインターネットから申し込みができる

お金に困っている人が、金策を行うためには、銀行カードローンや消費者金融などの金融機関に申し込みをし、借金をすることが一般的です。

個人が無担保無保証人でお金借りることができるため、とても手軽に必要な資金を融資してもらえます。

銀行カードローンや消費者金融キャッシングもオススメではありますが、あまり知られていない借金の方法として労金(ろうきん)からお金借りる方法もあります。

この記事では、ろうきんとは何かを解説し、ろうきんからお金借りる方法を紹介した上で、申込み手順についても紹介します。

ろうきんとは?

ろうきん(一般社団法人全国労働金庫協会)は、労働金庫法にもとづいて金融機関で、労働者の組合員で構成されている労働組合や、生活協同組合で働いている人が出資して作られています。

銀行の場合には、民間企業であるため、利益を得る必要がありますが、ろうきんは民間団体ではありますが、営利目的ではありません。

しかしながら、店舗があったり、ATMが設置されているほか、ネットバンクの利用も可能であるため、銀行並みのサービスを提供しています。各種ローンサービスも揃っていますので、とても充実した内容となっています。

ろうきんを利用できる人

ろうきんは、基本的に労働組合団体会員や生協会員が対象ですが、これらの会員ではない一般の人も利用することができます。

金策が必要でお金借りる場合には、銀行カードローンや消費者金融カードローンと同様に、審査に通過すれば、ろうきんのカードローンを活用することができるため、会員以外も便利に活用することが可能です。

ただし、会員とそうでない人では、限度額や金利などの条件が異なり、会員の方が有利になるように設定されています。低金利でお金借りることができますので、検討してみてはいかがでしょうか?

ろうきんからお金借りる方法

ろうきんでお金借りると聞いても、正直あまり馴染みがないという人も多いのではないでしょうか?

消費者金融の場合には、カードローンやキャッシングの利用ができることは周知されていますし、銀行の場合にはカードローンのほかに、

  • 住宅ローン
  • マイカーローン
  • 教育ローン
  • フリーローン

など、さまざまな商品があることが知られています。

では、ろうきんにはどのような商品があるのでしょうか?実はろうきんは銀行のように、さまざまなローン商品がラインナップされています。それぞれの内容を見て行きましょう。

不動産担保ローン

ろうきんには、担保が必要なローンとして、不動産担保ローンがあります。住宅を購入やリフォームを行う場合には、多額の資金が必要であるため、不動産担保ローンを利用すると良いでしょう。

住宅ローンと有担保フリーローンの限度額は1億円で、フラット35の限度額が8,000万円、借り換えローンの限度額が5,000万円となっており、まとまった資金を借りることが可能です。

有担保フリーローンは、ほかの用途でも利用することは可能なのですが、事業資金として利用することはできませんので、注意が必要です。

無担保ローン

ろうきんは無担保ローンも数多くラインナップしています。

各種ローンと限度額については下記の表を参考にしてください。

ローン種類 限度額
リフォームローン 1,000万円
教育ローン
カーライフローン 500万円
福祉ローン
フリーローン
カードローンマイプラン
育児支援ローン 100万円

各種ローンは、用途に応じて利用することが可能です。

これらのローン商品を見ていると、銀行のローン商品とそん色がないほど充実していることが分かるかと思います。ろうきんのローン商品を、便利に活用している人は多いのです。

ろうきんのカードローンをご紹介

ろうきんカードローンは、安定収入があって、きっちり返済できる場合に利用することができます。

ろうきんカードローンにはマイプランという商品があるのですが、地域によって条件が異なるため、一覧にまとめました。各地域の内容を参考にしていただければと思います。

《ろうきんのカードローン》

カードローン名 限度額 金利 備考
北海道ろうきんカードローンマイプラン 300万円 3.8%~9.8% 利用まで約3週間必要
東北ろうきんカードローンマイプラン 300万円 6.0%~6.4% 20歳~65歳までで、年収150万円以上あること
中央ろうきんカードローンマイプラン 500万円 3.875%~8.475% 団体会員以外は100万円が限度
新潟ろうきんカードローンマイプラン 300万円 5.375%~7.375% 10万円単位で決定
静岡ろうきんカードローンR-ing 100万円 8.80% 20歳以上65歳未満が条件。専業主婦も可
長野ろうきんカードローンマイプラン 300万円 2.7%~6.7% 年に4回金利の見直し
東海ろうきんカードローンロッキー21 50万円 4.95%~8.55% 満18歳以上(未成年者は親の同意必要)
北陸ろうきんカードローンマイプランエクセレント 300万円 4.8%~9.8% ろうきん会員以外も申し込み可能
近畿ろうきんカードローン笑くぼ 100万円 7.9% 専業主婦の利用も可能
中国ろうきんカードローンマイプラン 100万円 10.075% 専業主婦は限度額30万円
四国ろうきんネット・カードローン 300万円 8.265% 変動金利
九州ろうきんカードローンマイプランBeサイド 100万円 8.0%~11.0% パートアルバイトは限度額30万円
沖縄ろうきんカードローンマイプラン 500万円 9.4%~15.6% 最寄りの営業店、ローンプラザで問合せ可

参考:お金借りるならカードローンが良い?メリット・デメリットは何?

ろうきんでの申し込み方法

ろうきんのカードローンに申し込みを行うには、ウェブサイトからの申し込みと、来店申し込みの2つがあります。

いずれも手軽に申し込み手続きが可能であるため、あなたにとって便利な方法で申し込むと良いでしょう。それぞれの申し込み方法について詳しく解説します。

インターネット申し込みの場合

インターネットで申し込む場合には、まずウェブサイトで仮審査の申し込みを行います。必要項目を入力することで、仮審査を受けることが可能です。

仮審査が終わると、融資可能かどうかの通知がメールか電話で届きますが、場合によっては郵送で来ることもあるようなので、家族に内緒の場合には気を付けましょう。

審査に通過している場合には、来店にて本申し込みを行います。必要書類を提出後、審査を経て契約となります。

来店申し込みの場合

来店での申し込みの場合には、担当者と直接面談をして、相談に乗ってもらうところから始まります。申し込みの前段階でも相談することは可能なので、気軽に来店しましょう。

申し込みが可能だと判断された場合には、必要書類を書いて審査を受けます。審査に通過すると、後日ローンカードが貰えますので、お金借りることが可能となります。

必要書類をチェック

ろうきんカードローンに申し込むためには、本人確認書類が必要です。

通常カードローンを申し込む場合には、免許証などの写真付き証明書1枚で良いのですが、ろうきんの場合には、運転免許証に加えて健康保険証が必要です。

運転免許証がない場合には、パスポートなど、ほかの書類でも構いませんが、2種類必要であることは頭に入れておきましょう。

また、場合によっては、収入証明書や、勤続年数確認書類、居住年数確認書類などの提出が求められますので、不明な場合には、担当者に確認してみましょう。

まとめ

ろうきんは、一般の人にはあまり馴染みがないかも知れませんが、銀行並みのサービスを提供しており、多くのローン商品をラインナップしています。

そのため、あなたの状況に応じて、お金借りることが可能でしょう。ろうきんでお金借りるには、地域ごとに条件が異なりますので、確認した上で申し込むと良いかと思います。