ドコモでお金借りる方法を検証!現金化やクレカでキャッシング

この記事を5秒でまとめると…

  • ドコモケータイで現金化をしてくれる業者を利用することでお金を得ることが可能
  • 携帯払いでAmazonギフト券を購入し換金する方法もある
  • 携帯やスマホの利用制限を受ける危険性もあるため、消費者金融などからキャッシングをするのがおすすめ

スマホや携帯電話、光回線サービスなどでお馴染みのドコモでは、ちょっと工夫することでお金借りることが可能です。

ドコモでお金借りると聞いても、あまりイメージが付かない人が多いかも知れませんが、いくつかの方法で現金を入手することが可能なのです。

この記事では、ドコモでお金借りる方法について具体的に紹介しますので、ぜひ参考情報としてご活用ください。

ドコモケータイで現金化可能な業者

ドコモでお金借りる方法として、最初に紹介したいことが、携帯キャリア決済枠の現金化です。

この方法は、与信枠の一定割合を換金してくれるサービスで、検索サイトなどでリサーチすると、さまざまな業者が存在することが分かります。

審査や保証人もいらないため、多くの利用者が気軽に活用している上、早ければ10分ほどで振り込んでもらうことが可能です。

まずは、現金化可能な業者として、

現金化可能業者

  • 「携帯現金化.com」
  • 「三つ葉STORE」
  • 「ソクフリ」

の3社を紹介します。

携帯現金化ドットコム

携帯現金化.comは、24時間営業をしており、いつでも気軽に申し込むことが可能です。

携帯現金化ドットコムで現金化できるもの

  • ドコモガラケー
  • ドコモスマートフォン
  • おさいふケータイの「iD」
  • ドコモ口座のご利用枠

などを現金化することが可能で、一定の換金率で現金化することができます。

換金率は、65%~78%となっており、たとえば申込金額が500円~4,999円の場合は65%、80,000円以上の場合は78%という具合に、条件ごとに設定されています。

携帯現金化専門店初の振込手数料お店負担サービスも行っており、お得な活用も可能です。

三つ葉STORE

三つ葉STOREは、ネットと実店舗で利用可能な現金化業者で、換金率は60%~71%となっています。

公式サイトによると、申込数や取引数は業界No.1の実績を誇っておいる上、顧問弁護士が付いているため、違法行為もグレー行為もなく、安心して利用することが可能です。

また、9銀行への振込み対応や、年中無休対応をしているため、とても便利に利用することができます。

さらに、買い取り金額が明朗で、キャンセル対応もしてくれるため、気軽に利用することが可能です。

ソクフリ

ソクフリは、65%~72%の換金率で、携帯決済現金化ランキングや口コミで常に上位となっている業者です。

ソクフリ(即日振込)の名前の通り、通常10分のスピード振込に対応しており、24時間着金による利便性にも定評があります。

また、年中無休であるため、急いでお金が必要な人にとっても頼りになる存在です。

ソクフリを利用する場合には、必要以上に個人情報を聞かれることもないため、プライバシーへの配慮も高評価の理由の1つとなっています。

Amazonギフト券を購入して現金化

Amazonギフト券を購入して現金化すると、よりお得な換金率で現金を入手することが可能です。

ドコモケータイ払いでバンドルカードにチャージし、Amazonの公式サイトでギフト券を購入します。

それを、買取サイトを利用して現金化することで、簡単に現金を入手できるのです。

Amazonギフト券を買取ってくれるサイトには、

ギフト券買取サイト

  • 「買取ボブ」
  • 「アマテラ」
  • 「買取セブン」
  • 「アマトク」
  • 「アマタウン」

などがあり、87%~93%の換金率で買取ってくれます。

ただし、ギフト券の価値は、日々変動する場合がありますので、事前チェックが必要です。

現金化のメリット

現金化のメリットは、即日現金を入手することが可能というところです。

金策に迫られている時には、急な出費などで頭を悩まされているケースも多いため、スピード対応が可能だということは、大きなメリットだといえるでしょう。

また、24時間対応の会社や、年中無休の会社も多いため、いつでも気軽に申し込めるところもメリットにあげられます。

特に、普段忙しくしている人にとっては、とてもありがたい対応なのではないでしょうか。

現金化のデメリット

現金化のデメリットは、携帯キャリア決済本来の利用法ではないため、ドコモに知られるとペナルティーを受けてしまう可能性があります。

違法性がなかったとしても、利用制限をかけられたり、利用停止となる可能性もゼロではありませんので、一定の想定が必要となります。

一応、現金化業者側でも、古物商の許可を取っていたり、弁護士のアドバイスを受けるなどの対応はしていますが、トラブルに巻き込まれてしまう可能性も考慮しておきましょう。

ドコモdカードでお金借りる

現金化という方法が心配な場合には、クレジットカードによるキャッシングという方法もあります。

ドコモdカードの便利な機能

ドコモにはドコモdカードというクレジットカードサービスがあり、利用枠の範囲で何度でも取引ができるキャッシングリボというサービスが便利です。

全国の提携金融機関や、コンビニATM、ウェブサイトや電話で利用することができるため、安心して活用することが可能です。ここでは、どこもdカードについて紹介します。

dカードでキャッシング

ドコモdカードは、初年度年会費無料のクレジットカードで、2年目以降も1度でも使っている場合には無料で利用することが可能です。

ローソンで最大5%お得になるほか、ショッピングの支払いで1%分のdポイントが貯まるため、お得に活用することができるクレジットカードです。

キャッシングをする場合の金利は18.0%で、5万円~90万円の借り入れが可能です。

dカードGOLDでキャッシング

dカードGOLDは、年会費は10,000円のハイステータスカードで、国内空港ラウンジ利用が無料となるワンランク上のクレジットカードです。

ドコモケータイやドコモ光の利用分のうち、10%のポイント還元を受けることができるため、お得にポイントを貯めることができます。

キャッシングの金利は15.0%で、5万円~100万円の融資を受けることが可能です。

実はカードローンがお得で手軽

現金化の方法よりも手軽で安心して利用できる方法として、カードローンの利用をオススメします。

カードローンは、

カードローンの種類

  • 銀行カードローン
  • 大手消費者金融
  • 街金

からのキャッシングの方法があります。

いずれも安全かつ安心して利用することができる上、はじめて利用する人も迷わずにお金借りることが可能です。

また、無理なく返済できる範囲での利用となるため、計画的な借り入れができるでしょう。

銀行カードローンを利用する

銀行カードローンは、銀行ブランドでお金借りることが可能であるため、借金への抵抗が薄いという特徴があります。

銀行のキャッシュカードにそっくりなローンカードで取引をするため、家族を含む周りの人に借金の事実が知られにくいでしょう。

また、大手消費者金融や街金と比較すると、金利が低いというメリットもあるため、お得にお金借りることが可能です。

ただし、審査は大手消費者金融や街金よりも厳しめであるため、審査落ちの可能性も想定しなければなりません。

大手消費者金融から借りる

大手消費者金融は、気軽にお金借りることが可能です。

大手消費者金融一覧

  • アコム
  • プロミス
  • SMBCモビット
  • アイフル

など、有名な業者を利用することでの安心感も得られるでしょう。

金利は銀行カードローンよりもやや高めに設定されていますが、審査に柔軟性があることや、即日融資に対応しているというメリットがあるため、幅広い層の人が利用しています。

また、自動契約機が全国各地に数多く設置されているため、出先でも契約しやすいという特徴もあります。

高品質のサービスを提供しているため、その利便性には定評があります。

街金でキャッシング

街金は中小規模の消費者金融のことで、全国各地に多くの業者が存在しています。

業者ごとに金利や限度額、サービス内容が異なるため、個性的なサービスを提供しています。

全体的な特徴としては、銀行や大手消費者金融よりも高金利である反面、審査難易度は低いため、銀行カードローンや大手消費者金融の審査に自信がない人の受け皿的存在となっています。

ただし、正規業者の街金と間違えて、違法業者である闇金に申込んでしまう人もいますので、十分注意が必要です。

まとめ

ドコモでお金借りるには、現金化サービスやクレジットカードでのキャッシングなどの方法があります。

ただし、より手軽にお金借りる場合には、カードローンサービスがオススメです。返済できる範囲で計画的な借入れを行いましょう。