JCBカードやVISAカードでお金借りる方法を徹底解説!

この記事を5秒でまとめると…

  • キャッシングを使えば必要な時すぐに現金が手に入る
  • キャッシングはネット、電話、銀行・コンビニATMでできる
  • キャッシング枠の範囲で何度でもお金を借りることができる

クレジットカードのショッピング枠を利用すれば、現金がなくても決済が可能であるため、手軽に支払いができます。

一括払いや分割払い、リボ払いができるため、懐事情に合わせた利用が可能です。

そんなクレジットカードには、ショッピング枠だけでなく、キャッシング枠もあり、まるで銀行や消費者金融のキャッシングサービスのように、まとまった金額の融資を受けることが可能です。

この記事ではJCBカードやVISAカードのキャッシング機能の利用方法について紹介します。

クレジットカードのキャッシングとは

クレジットカードのキャッシングとは、クレジットカードを利用して借入することを指します。カード申し込みの段階で審査を行い、キャッシングの利用可能枠を設定することで、いつでもお金借りることが可能です。

金利手数料がかかるので、利息とともに返済する必要がありますが、お金に困った時の金策方法として便利に活用することができます。

キャッシング枠内で利用可能

クレジットカードのキャッシング枠を利用すれば、いつでもキャッシングができるだけでなく、キャッシング枠の範囲で何度でもお金借りることが可能です。

ただし、1点だけ注意点があります。それは、クレジットカードの利用限度額と、キャッシング枠がイコールではないことです。

たとえばクレジットカードの限度額が50万円だとしても、設定されているキャッシング枠が10万円なら、10万円までしか借入れできません。

ショッピング枠内で設定

もう1つ知っておくべきポイントがあります。それは、キャッシング枠はショッピング枠の中に含まれているということです。

ショッピング枠50万円、キャッシング枠10万円だとすれば、ショッピングで40万円までの利用しかしていなければ、キャッシングの10万円は使えますが、ショッピングで45万円利用していれば、キャッシングは5万円しか利用できません。

もし、ショッピングで50万円使っていれば、キャッシングはできないので、ショッピング枠との兼ね合いに気を付ける必要があります。

キャッシングのメリット

クレジットカードのキャッシングのメリットは、お金が必要な時にすぐ現金を手に入れることができるところです。

銀行口座やATMでお金借りることが可能であるため、金策が必要となった時の助けとなるでしょう。

また、海外キャッシングも便利です。海外旅行や海外出張の際に、ATMがあれば、すぐに現地の通貨を手に入れることができるため、旅先で困った時にも安心です。

キャッシングのデメリット

クレジットカードキャッシングのデメリットは、金利手数料がかかることと、万一返済遅延や滞納を起こすと、信用情報に傷が付くというところです。

キャッシングをすると、借りたお金よりも余分に返さなければならないですし、信用情報に傷が付くと、今後の金融取引が不利となります。

JCBカードでお金借りる方法

ここからは、キャッシングができる、具体的なクレジットカードについて紹介します。まずは、JCBカードでお金借りる方法です。

JCBカードは、キャッシング専用カードのFAITHと、JCBカードに付帯しているキャッシング枠があります。

ここでは、

  • 「JCB CARD LOAN FAITHの詳細」
  • 「JCBクレジットカードの詳細」
  • 「キャッシングの方法」
  • 「キャッシングでの返済方法」

をお伝えします。

JCB CARD LOAN FAITHの詳細

JCB CARD LOAN FAITHは、キャッシング一回払いの場合は5.0%、キャッシングリボ払いの場合は4.4%~12.5%のの金利で、利用者によって50万円から500万円までのキャッシング枠が与えられます。

年会費は無料で、ATM利用手数料は毎月3回まで無料です。海外でのキャッシングは不可となっていますが、とても手軽に利用できるキャッシング専用カードです。

JCBクレジットカードの詳細

JCBクレジットカードは下記表のような金利でキャッシングが可能です。

金利
キャッシング一回払い 15.0%~18.0%
キャッシングリボ払い 15.0%~18.0%
ザ・クラス会員 14.10%

キャッシング枠は、利用者に応じて1万円~100万円で、年会費はかかるものとかからないものがあります。

ATM手数料はかかりますが、海外でのキャッシングは可能ですので、JCB CARD LOAN FAITHとの使い分けがオススメです。

キャッシングの方法

キャッシングは、ネットや電話のほか、コンビニATMなどでもお金借りることができます。ネットや電話で申し込むと、手数料無料で数十秒後には、振込が行われるため、すぐに現金を得ることが可能です。

ATMの場合は、その場で直接現金をキャッシングすることもできますので、外出中にもお金借りることが可能です。

JCBカードの場合、海外でも日本にいるときと同じようにキャッシングができますので、わざわざ両替する手間もかかりません。

キャッシングでの返済方法

キャッシングの返済は、1回払いとリボ払いで異なります。キャッシング1回払いは、15日締め翌10日払いで、キャッシングリボ払いは毎月10日に支払いとなります。

VISAカードでお金借りる方法

VISAは、国際ブランドとして圧倒的な知名度を持っており、多くの人が券面のロゴを見たことがあるかと思います。

そんなVISAを利用できるカードとして、三井住友VISAカードでお金借りる方法を紹介します。

ここでは

  • 「三井住友VISAカードのキャッシングリボ」
  • 「借入れ方法」
  • 「キャッシングリボの内容」

を解説しますので、一緒に見て行きましょう。

三井住友VISAカードのキャッシングリボ

三井住友VISAカードのキャッシングリボは、限度額の範囲で何度でもお金借りることが可能で、1万円単位で手軽に利用することが可能です。

審査スピードが早く、最短30分のスピード回答である上、即日融資もしてくれますので、急いでいる場合にも便利です。

ただし、年末年始に申し込んだ場合には、審査に時間がかかる可能性がありますので、注意が必要です。

借入れ方法

キャッシング枠を設定すると、いつでもお金を手に入れることが可能となります。ネットや電話で口座振り込みを依頼したり、コンビニや金融機関で直接現金を引き出すことができます。

お金を借りることには抵抗がある人もいらっしゃるかも知れませんが、急場をしのげれば金策が上手く行くこともありますので、このような手軽な借入れが後々の助けとなってくれるでしょう。

キャッシングリボの内容

キャッシングリボとひと口にいっても、三井住友カードVISAカードには、さまざまな種類があるため、金利や限度額もまちまちです。

そこで、キャッシングリボの内容を一覧表にまとめました。ぜひ参考にしていただければと思います。

《キャッシングリボ払いの一覧》

三井住友プラチナカード会員・ゴールドカード会員・プライムゴールド会員 100万円~300万円 14.4%
15.0%
5万円~90万円 15.0%
一般カード会員 100万円~300万円 15.0%
5万円~90万円 18.0%
エブリプラス会員 5万円~90万円 17.0%
三井住友カードUC切替会員・U-Zu会員・リネージュII VISAカード会員・エブリカード会員 100万円~300万円 15.0%
5万円~90万円 18.0%
ビジネスカード for Owners会員 10万円~300万円 15.0%

※三井住友カード株式会社の公式サイトを参考に著者作成

まとめ

クレジットカードのキャッシングは、お金に困った時の助けとなってくれるでしょう。あらかじめキャッシング枠を設定しておけば、いつでも気軽にお金借りることができますので、賢く計画的に利用しましょう。