2chで話題に上がるお金借りる方法を徹底リサーチ!

有名な掲示板サイトである2chには、銀行カードローンや、消費者金融会社のキャッシングなど、金融業者の口コミが数多く投稿されています。

また、生活費に困っている人の投稿などもなされており、借金に関する書き込みが数多く行われています。

人によっては、2chの情報を参考にして、借り入れ申し込みを行うケースもあるようです。

そこでこの記事では、2chに投稿されている情報の中で、お金借りることに焦点を当てて、その内容を検証します。

2chに投稿する人の特徴

2chでお金に関する投稿をチェックしてみると、書き込みをしている人には一定の特徴があることが分かります。

その特徴を大きく分けると、「ブラックでもお金借りることを求める人」「個人融資を求める人」「既に身内や友人とトラブルを起こしている人」の3つです。

もちろん、具体的な事情はそれぞれの内容ごとに異なりますが、大まかに分けるとこれらのパターンが見えてきます。

まずは、これらの内容から検証して行きましょう。

ブラックでもお金借りることを求める人

銀行カードローンや消費者金融業者のキャッシングは、安定収入が前提条件とおなりますが、安定収入さえあれば借入できるというわけでもありません。

もしも信用情報にキズが付いていれば、審査通過の可能性は極めて低くなるでしょう。

返済遅延や滞納などの理由で、信用情報ブラックとなっていたり、短期間に複数の業者に申込をして、申し込みブラックとなっている人が、借り入れ先を求めて2chに書き込んでいる投稿をよく見かけます。

個人融資を求める人

個人融資を求める人の書き込みもよく見かけます。たとえば「〇〇で困っています。

お金貸してください」とか「お金借りたいので融資して下さる方は〇〇にご連絡ください」など、電話番号やメアドなどの連絡方法も提示している場合もあります。

このような書き込みは2chに限らず、お金借りるための掲示板では数多く存在するため、お金に困っている人の多さが見て取れます。

既に身内や友人とトラブルを起こしている人

実は、個人融資はトラブル化しやすい傾向があります。約束した返済日までに返さなかったり、違法な取立て行為が行われることを含め、さまざまなトラブルの原因をはらんでいます。

また、借用書などの書類や、金利の設定、返済実績がない場合には、贈与税がかかる場合もあるため、安易な借り入れはおすすめできません。

いずれにせよ、既に身内や友人とトラブルを起こしている人が、その解決策を求めたり、新たな借入先を求めて書き込んでいるのです。

2chで借りやすいと口コミの銀行カードローン

2chで借りやすいと口コミされている銀行カードローンを紹介します。

銀行カードローンとひと口にいっても、メガバンクがラインナップしているカードローンや、地方銀行が提供しているカードローンなどがありますが、特に借りやすいとされているのはネット銀行です。

ここでは、「セブン銀行カードローン」「住信SBIネット銀行カードローン」「新生銀行レイクカードローン」を紹介します。

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローンは、10万円・30万円・50万円と限度額を選択できるため、状況に合わせてお金借りることが可能です。

返済も毎月5,000円、1万円、1万5,000円と選択が可能なので、お財布事情に配慮したサービスとなっています。

WEB完結に対応しているため、書類などが不要と手軽ですし、セブン銀行の口座を持ってなくても申し込みが可能なので、気軽に利用することができます。

住信SBIネット銀行カードローン

住信SBIネット銀行カードローンのMRカードローンは、最大1,200万円までお金借りることが可能で、数ある銀行カードローンの中で最も大きな限度額となっています。

審査時間は最短60分とスピーディーで、その日のうちに借入が可能です。

全国各地に設置されているイオン銀行ATM、セブン銀行ATM、イーネットATM、ローソンATMで、手数料無料で借り入れや返済ができるため、お得に利用することが可能です。

新生銀行レイクカードローン

新生銀行カードローンレイクは、もともと消費者金融だったレイクが新生銀行グループとして提供しているサービスで、お得な銀行カードローンを消費者金融のような手軽さで利用することが可能です。

始めて新生銀行カードローンレイクを利用する人は、30日間無利息サービスか、5万円までの場合180日間無利息サービスかを選ぶことができ、とてもお得にお金借りることが可能です。

特に短期間の借入は無利息サービスのメリットが大きいため、上手に活用すると良いでしょう。

2chで借りやすいと口コミの消費者金融

2chで借りやすいとの口コミが多い消費者金融を紹介します。

ここでは、誰もが2chで話題に上げるアコムや、便利だと評判のプロミス、上場企業が安心と口こまれるアイフルの、大手消費者金融3社を紹介します。

消費者金融は銀行カードローンよりも審査に通過しやすいというメリットがあるため、お金に困っている人が頼れる存在です。その分口コミが多いため、2chの情報は参考になるでしょう。

誰もが2chで話題に上げるアコム

アコムは「はじめてのアコム」のCMで知られる通り、はじめて利用する場合には30日間の無利息サービスを受けることができます。

そのため、お金借りることに抵抗がある人でも、気軽に利用することが可能です。

また、他の大手消費者金融と比較して、審査に通過しやすいという書き込みも多いため、お金に困った人が数多くアコムを利用しています。

「むじんくん」の名で知られる無人契約機の配備が充実していたり、消費者金融で唯一クレジットカードを発行するなど、便利なサービスを提供しています。

便利だと評判のプロミス

プロミスも、はじめての利用の場合には30日間無利息サービスを提供しています。気軽にお金借りることが可能で、アコム同様に人気の高い消費者金融です。

プロミスは、カードローンでありながら、ローンカードを使わずに取引ができる「スマホATM」サービスを提供しており、その利便性には定評があります。

また、ウェブだけで申し込みが完結するため、書類の郵送もありません。家族に内緒で借りたい人にもおすすめです。

上場企業が安心と口こまれるアイフル

アイフルは消費者金融唯一の東証一部上場企業で、利用者に優しいサービスを提供しています。

たとえば公式サイトでは、融資可能かチェックができる1秒診断が設置されていたり、女性も安心してお金借りることができる女性専用ダイアルが設けられています。

利用者の不安な気持ちに寄り添ったサービスをしっかりと提供してくれていますので、気持ちよく利用することができるでしょう。

2chを参考にお金借りる時の2つの注意点

2chの情報はとても参考になりますが、あくまでも個人が書き込んでいる内容なので、その情報は精査する必要があるでしょう。

特にお金借りるというような重要なケースで2chを参考にするのであれば、慎重に書き込みを見る必要があります。

2chの情報を鵜呑みにしない

2chの情報は、基本的にウラが取れているものではなく、あくまでも個人が書き込んでいる内容に過ぎません。

主観的な投稿や個人の感想がほとんどなので、鵜呑みにせず、参考程度に閲覧しておくことが無難です。

2chには闇金が書き込んでいる場合もある

2chには、闇金が書き込んでいたり、閲覧している可能性があります。

2chを利用してお金借りようとすると、闇金被害に遭ってしまう可能性もありますので、お金借りる場合には正規業者のみと限定しておく必要があります。

まとめ

2chは誰でも自由に書き込みができるため、多くの人がさまざまな情報を投稿しています。

お金に関する書き込みも多いため、借金の参考に閲覧すると良いでしょう。ただし、正確な情報とは限りませんので、参考程度に留めておく必要があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする