お金借りるならお得に!5万借りる場合に知っておくべきこと

お金を借りたい場合には、少しでもお得な金利条件で、手軽に借入したいものですよね?

無担保無保証人でお金借りる場合には、多くの人が銀行カードローンや消費者金融カードローンを利用されるかと思います。

借入額が5万円というような、少額融資を受けたい場合には、これらの方法で気軽に借り入れすると、かえって手続きが煩雑だと考える人がいらっしゃるようですが、実は5万円の少額融資の場合にも、銀行カードローンや消費者金融カードローンはおすすめです。

この記事では、5万円借りる場合にカードローンがおすすめである理由を解説した上で、少しでもお得な利息でお金借りるための豆知識について紹介します。必要なお金を借りて、しっかりと返済していきましょう。

5万円借りるならカードローンがおすすめ

5万円という少額の金額を借りる人はどのような人が多いのでしょうか?たとえば、給料日やボーナス日直前で今月の生活費が少し足りない人、慶弔などの臨時出費に対応できない人、つい無駄遣いをしてしまって手持ちのお金に困っている人など、実はさまざまなケースで少額融資を希望する人がいらっしゃるのです。

少額なんだから、誰かに借りれば良いのではないかと考える人もいらっしゃいますが、少額なのに借金を頼むことは、よっぽどお金に困っていると思われてしまうので、抵抗がある人が多いようです。

そこで、カードローンの申し込みがおすすめです。

カードローンなら「即日お金借りることができる」「周りに知られずにお金借りることができる」「少額なので審査に通りやすい」「無利息サービスを利用できる」というメリットがあるため、気軽に手続きができるのです。

即日お金借りることができる

カードローンの場合には、即日お金借りることが可能です。

たとえば身内や友人にお金を借りようと思うと、連絡が付かない可能性もありますし、断られる可能性もあります。急いでいる時にお金を貸してくれる人を探すのは大変ですよね?

そんな時に、カードローンであれば、即日お金借りることが可能です。銀行カードローンでは、ネット銀行を中心に、元消費者金融のレイクなどが即日融資に対応しています。

消費者金融の場合には、アコムやプロミス、モビットなど、ほとんどの大手消費者金融が即日融資に対応しています。

その上、契約があれば限度額の範囲で何度でも借入や返済が可能なので、自動契約機や提携ATMで気軽にお金を借りている人をよく見かけます。

周りに知られずにお金借りることができる

お金を借りていることは、できれば誰にも知られたくないというのが本音ではないでしょうか?

家族からお金を借りる場合も、貸してくれた人以外には知られないように口止めしながら借りた経験がある人も中にはいらっしゃるでしょう。

しかし、カードローンを利用した場合には口止めの苦労は必要ありません。カードローンはプライバシーにも徹底的に配慮してくれるため、友人や知人はおろか、家族にもバレにくいというメリットがあります。

5万円の少額融資であれば、職場への在籍確認の電話はかからないと思いますが、万一かかったとしても、カードローンであることが分からないように配慮してくれますので、誰にも秘密でお金借りることができるのです。

少額なので審査に通りやすい

カードローンはとても借りやすい方法ではありますが、必ずしも申込者全員に融資している訳ではありません。

カードローンに申し込みをすると本人確認書類などを提出した上で厳正な審査が行われます。

審査は借入希望金額に対して、返済能力があるかどうかをさまざまな視点でチェックされますので、場合によっては審査落ちすることもあるのです。

しかし、5万円という少額を希望するのであれば、審査通過に有利です。

そのため、本当に必要な額を借入希望金額として設定することは重要です。本当は5万円でいいのに、多めに借りておこうとすると、審査で落とされてしまうリスクが高くなるのです。

カードローン申し込み時には、必ず、本当に必要な金額で申し込みましょう。

無利息サービスを利用できる

カードローンの大きなメリットの1つとして、無利息サービスがあげられます。

たとえば「初めての利用の場合は30日間無利息」とか、「5万円までは180日が無利息期間」というように、無利息キャッシング可能としている業者があるのです。

これらを利用すると、トータルの返済額がお得となりますし、期間内に返済した場合には無利息でお金借りることができますので、ぜひ活用したいサービスといえるでしょう。

通常、お金を借りる場合には利息がかかることは常識だと思いますが、金融のプロからお金を借りるのに、利息が要らないという画期的なサービスを提供しているところがあるのです。

具体的には、アコムやプロミス、レイクなどでこれらの恩恵を受けることができますので、ぜひ活用しましょう。

お得にお金借りる!無利息サービスを徹底調査

5万円という少額のお金ではありますが、どうせお金借りるのであれば、少しでもお得にお金を借りたいものですよね?

そこで、銀行カードローンの無利息サービスや、消費者金融カードローンの無利息サービスを具体的に紹介したいと思います。

また、無利息サービスを利用することによって、一体どれくらいの金額メリットがあるのかについても解説します。

銀行カードローンの無利息サービス

銀行カードローンの無利息サービスとしては、新生銀行カードローン レイクと、ジャパンネット銀行のネットキャッシングが利用できます。

特に、新生銀行カードローンレイクの無利息サービスは2種類あることが特徴で、初回利用の場合30日間無利息サービスと、5万円までの借入が180日間無利息というサービスを提供しています。

今回紹介している記事は5万円の借入であるため、180日間無利息サービスがお得といえるでしょう。

《銀行カードローンの無利息サービス》

銀行名 通常金利 無利息サービスの
内容
新生銀行
カードローン レイク
4.5%~18.0% 契約日の翌日から30日間無利息(初回のみ)
12.0%~18.0% 5万円までの借入は、契約日の翌日から180日間無利息(初回のみ)
ジャパンネット銀行
ネットキャッシング
2.5%~18.0% 初回借入日から30日間(初回のみ)

消費者金融カードローンの無利息サービス

消費者金融は、大手消費者金融の大半が無利息サービスを提供しています。アイフル、アコム、プロミスはいずれも初回のみ30日間無利息サービスとしており、多くの利用者がお得に借入をしています。

ノーローンの場合は、7日間と短めですが、完済月の翌月以降という条件で、何度でも利用できるという特徴があります。

《消費者金融カードローンの無利息サービス》

消費者金融名 通常金利 無利息サービスの
内容
アイフル 4.5%~18.0% 契約日の翌日から30日間(初回のみ)
アコム 3.0%~18.0% 契約日の翌日から30日間(初回のみ)
ノーローン 4.9%~18.0% 借入日の翌日から7日間(何度でも)
プロミス 4.5%~17.8% 初回借入日の翌日から30日間(初回のみ)

5万円を無利息で借りればいくら得?

無利息サービスを利用することで、一体どれくらいの利息が浮くのでしょうか?5万円を借りた場合で金利18%の場合に浮く利息額を計算してみました。

無利息期間は銀行や消費者金融のサービスに合わせて、7日間、30日間、180日間で計算していますので、ご利用を検討されている金融業者のサービスと照らし合わせていただければと思います。

返済は、無利息期間内の場合と、11回の返済の場合(毎月1万円返済)で算出しますので、参考にしてください。

《無利息サービス利用時に節約できる利息額(金利18%で計算)》

無利息期間 無利息期間内の
返済
返済額月々1万円、
返済回数11回の場合
7日間 ¥172 ¥269
30日間 ¥739 ¥855
180日間 ¥2,565 ¥3,735

まとめ

5万円という少額のお金を借りる場合には、カードローンの利用がおすすめです。少額でも手軽に利用できる上、人に知られずにお金借りることが可能です。その上、無利息期間を提供している業者も多いため、お得にお金借りることができるでしょう。

少額であれば審査が通りやすい上、即日お金借りることができます。急ぎの場合にも助けとなってくれますので、ぜひ一度相談してみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする